第42弾


さぁ~日曜日です。

昨日は、どうしても完成させなければならない車両があり

作業をしていた次第です。

申し訳ございません。

それでは、久し振りに・・・・・・


タバコを値上げせずにアルコールを値上げして欲しかった
酒の飲めない愛煙家のマネです。

ビールは苦い・・・・




さて、当店も5年目に突入したということで、始めた冬支度のキャンペーン。

早速ですが、2台程やらせていただきました。

ヤナさん(当店のスタッフ)は、日焼けとは違う黒色になっていました。

そんな、ヤナさんに

「これで、ヤナさんもサビないね。」と、笑顔で言ったところ

無視されました。

悔しかったので、今度は

「口から上が松崎しげるみたいだよ。」って言ったところ

やはり、無視されました。

クローバーズは、5年目に突入してもスタッフ一丸となって頑張っております!

そう言えば、以前「スタッフ紹介したら?」と言われたことがあります。

確かに、たまに社長とのやりとりは書いておりますが、

マネの事ばかり書いててはつまらないと思うので近日中に書こうと思います。

まぁ~僕をいれて3名なので、そんなに長くなることはないでしょう。


さて、話を戻しまして「塩害ガード」ですが、評判はかなり良いようです。

以前より興味があり、色々と調べておりました。

ノックスドールと比べられてるところが多く、

『ベタベタする』や『1年ごとの補修が必要』などなど。

施工者によって差が出るって話を聞き、出来る限りの施工例を集めたり

実際にやっているところを見たり話を聞きました。

多少ですが気になる部分もあり、それも解決し事前準備も整ったので

このタイミングでやらせていただいております。

安心してお任せください。

北海道でのカーライフに付きまとう心配事、

「愛車を錆から守る。」を、解決してくれますよ!

「海が近い」や「高速道路を良く利用する。」お客様にオススメです!!

塩害ガード施工は予約制になります。

電話でもメールでもかまいませんので事前に連絡を下さい。

いきなりご来店して頂けると、もれなく



当店スタッフの慌てふためく顔を見ることが出来ます(泣)



なので、やめて下さい。



塩害ガードは、社長が結構早く目を付けており

色々と調べてからのスタートになりましたが、無事に発進しました。

しかし、当社にはいまだに発進出来ないで埋れている、様々な物達があります。

本日は、社長の興味をそそりきれずに埋もれた中の一つを

マネが掘り起こしてみようかと思います!

このブログで評判が良かったら、

また社長に興味を持って頂けるかもしれません!

そんな、敗者復活戦みたいなコーナー

「第1回・本当に君は使えないのか!」

を、始めたいと思います。

今回の挑戦者は、「ヘッドライトの曇り・黄ばみとり」さんです。


ヘッドライトの曇り・黄ばみの原因
近年のヘッドライトレンズはほとんどの場合が樹脂であり
ちょっと昔の車だとガラスなんていうことも有りましたが
今ではまず有り得ないことで、素材に違いはりますが樹脂を型で抜いた製品になっています。
樹脂である以上紫外線等での劣化は避けられ無いということです。
素材劣化の主原因は紫外線と熱です。
ちなみにディスチャージ(HID・キセノンなどと呼ばれる)ヘッドライトは
アーク放電の原理なのでかなり強烈な紫外線を照射します。
そのため電球のガラスにはUVカット機能が付いていますが
ハロゲンよりは紫外線量が多いと思いますので
劣化原因の一端をになっている可能性はあります。


b0156674_19262473.jpg




分かり辛いかもしれませんが実物はもっと黄色く、曇っております。

復活をかけて綺麗にしてもらいましょう!



b0156674_19262916.jpg




助っ人の白いモモヒ・・・・ウエスです。


b0156674_19265635.jpg


最初に水洗いをして、大きな汚れなホコリを取っておきます。

そして、今回の挑戦者を軽く塗ります。

コンパウンドみたく擦ることはしません。

薄く伸ばす位の感じで、全体的に広げていきます。

そして拭きあげてみると・・・・・・・




b0156674_19271053.jpg




どうでしょうか!?

この、汚れ落ち具合!!

白いモモヒ・・・ウエスがこんなに茶色に!

かなりの汚れが落ちました!

さて、問題はレンズの方です。



b0156674_19453737.jpg




ほら、綺麗!!

これは、かなりの実力者でしょう!

比べてみましょう!



b0156674_19462844.jpg



・・・・・・少しわかりづらいかもしれませんね。

ただ、写り込んでしまったツナギの赤が下の方が鮮明です!!

フォローする訳ではないのですが、実物はかなりの変化です。

最近、ヘッドライトが暗いと思っているあなた!

ぜひ、やってみませんか?


さて、この「ヘッドライトの曇り・黄ばみとり」さんが復活できるか!?

僕は、結構良いと思います。

樹脂なんだからコンパウンド的なものでゴシゴシ擦るのは良くないと思います。

その時は良いけど、またすぐに曇ったり黄ばんだりしそうな感じがします。

その点、これは擦らないので長持ちしそうです。

皆様の感想が聞けたら嬉しいです。

復活に力を貸して頂ければと思います。

もちろん、メールでもかまいませんのでお待ちしております。

それでは、また土曜日に・・・・・・・





                                 手のみ出演  マネ
[PR]

by g-clovers | 2010-10-03 20:25 | キャンペーン